活きている酵素を届ける新谷酵素公式通販
  • ホーム
  • お知らせ
  • 【調査結果レポート】麹菌発酵エキス末+ナノ型乳酸菌入りの食品摂取による腸内フローラの変化を確認

2021.03.04

【調査結果レポート】麹菌発酵エキス末+ナノ型乳酸菌入りの食品摂取による腸内フローラの変化を確認

株式会社新谷酵素(本社:東京都港区、代表取締役:飯田 克彦)は麹菌発酵エキス末とナノ型乳酸菌入りの食品摂取による腸内フローラの変化について、国内最大級のうんち記録アプリ「ウンログ」を運営するウンログ株式会社を通じて試験を行いました。

 

「ウンログ」は70万人の腸活ユーザーが利用する国内最大級のうんち記録アプリで、20代〜30代を中心にお腹に悩みをもつ幅広いユーザーが集まっています。
今回の試験は「ウンログ」のユーザーから30〜40代の女性を被験者に選出し、麹菌発酵エキス末とナノ型乳酸菌入りの食品を2週間摂取した際に腸内フローラにどのような影響を与えるか、同社の自宅でできる腸内フローラ検査「キンログ」を使用し調査しました。

※タイトルにある「ナノ型乳酸菌(6兆個入り)」とは、1回あたりナノ型乳酸菌2,000億個入り食品。30回摂取した際のナノ型乳酸菌の摂取量を示す

全文はこちら。別サイト(PRTIMES)へ移動します。
お電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ