活きている酵素を届ける新谷酵素公式通販
  • ホーム
  • コラム
  • L−カルニチンとは?効果や飲むタイミングも解説
    L−カルニチンとは?効果や飲むタイミングも解説
酵素の力-100の秘密

2021.05.26 公開 | 2021.11.17 更新

L−カルニチンとは?効果や飲むタイミングも解説

L−カルニチンとは?効果や飲むタイミングも解説

身体の中ではたくさんの栄養素があちこちで私たちのために活躍しています。
中でもアミノ酸には身体の中でつくられるものや、食べ物からでしか得ることができない必須アミノ酸というものが存在します。

今回はL-カルニチンというアミノ酸について解説していきたいと思います。

この記事では

  • そもそもL-カルニチンとは何か?
  • L-カルニチンがもたらす効能について
  • L-カルニチンが多く含まれる食べ物について
  • L-カルニチンを効率よく吸収する方法

以上について解説していきます。

この記事を読めば、L-カルニチンが私たちにどのような効果を与えてくれるのか、毎日欠かさず摂取することでどのように健康の維持を手助けしてくれるのかがわかるでしょう。

ぜひ最後までご覧ください。

L-カルニチンって何?

はてなマークを持つ女性

L-カルニチンとは?

人間が生きていく上で必要なアミノ酸の一種としてL-カルニチンというものがあります。
主に食べ物から得られる脂質を身体の中で分解し消化する手助けをしてくれます。

人の体の中でもつくられる物質ですが、サプリメントとしても売られています。
食べ物からしか得ることができない”必須アミノ酸”ではありませんが、摂取不足や消費が激しいことによる欠乏症になってしまうこともあります。

身体の中でどんなことをしてくれるの?

L-カルニチンは肝臓や腎臓などで必須アミノ酸のリジンとメチオニンという2つのアミノ酸からつくられています。人の筋肉の中に存在していて、筋肉の細胞の中で脂質のひとつである”脂肪酸”を分解してエネルギーに変換してくれます。

脂質を分解してくれるので、脂肪燃焼効果を目的としたダイエットとして使用されることもあります。

L-カルニチンの効果にはどんなものがあるの?

海辺で背を伸ばす女性

ダイエット効果

長期的に摂取することを心がけることで肥満を改善できるかもしれません。

疲労回復効果

L-カルニチンには脂肪を分解しエネルギーをつくり出すはたらきがあるため、摂取によって1日の疲れを改善することが期待できます。

おすすめ記事:疲れやすい原因とは?40代・50代が抱える疲労の原因について

運動機能アップ

運動前に摂取することで、持久力を高めたり、運動後のだるさを改善してくれることがあります。

記憶力の向上

L-カルニチンは脳内伝達物質であるアセチルコリンの生成に関係していると考えられています。
摂取量が増えることにより、アセチルコリンの量も増えてくることで記憶力がアップするといわれています。

生活習慣病の予防効果

脂質を分解してくれることにより内臓に脂肪がつくのを防いでくれます。
中性脂肪や悪玉コレステロールの量を抑える効果を期待できるので、肥満が原因の生活習慣病の予防効果も期待できます。

心臓病の予防

L-カルニチンは最近の研究で心臓病の予防を手助けしていることがわかっています。
摂取し続けることで血圧の低下や炎症作用の抑制、心不全症状の改善があると報告がありました。

長期的にL-カルニチンを摂ることで健康状態を維持してくれることが期待できます。

L-カルニチンを効率よく摂取する方法について紹介

アミノ酸と書かれたボードと複数の食材

1日にどのくらい摂取するのがいいの?

L-カルニチンはおよそ1日あたり200mg~500mg程度摂取することが望ましいといわれています。

日本人の1日の平均摂取量は80mg前後のため、効果を実感するためには意識して摂取する必要があります。

L-カルニチンを多く含む食べ物

羊肉、牛肉、豚肉、鶏肉などL-カルニチンは基本的に肉類に多く含まれています。
その他にも、貝類やマグロなどの魚介類やマッシュルームやアボカドにもL-カルニチンが含まれております。

他の栄養素とのバランスを考えながら毎日意識して摂取するのがよいでしょう。

L-カルニチンを摂るタイミングについて解説

錠剤を摂る笑顔が素敵な女性

毎日摂ることで効果アップ!

カルニチンは継続的に摂取することで効果を感じやすくなるため、毎日摂取するのがいいでしょう。
毎日かかさずL-カルニチンを摂ることで身体の中のL-カルニチンの量が高い水準でキープされるため、より効果を期待できるでしょう。

おすすめの摂取するタイミング

体内でいろんな効果・効能をもたらしてくれるL-カルニチンですが、摂取するタイミングを知ることで、普通に摂るよりも効率よく効果を発揮してくれます。
カルニチンは毎日摂取することが重要なため、習慣化しやすい食事前など忘れないタイミングの摂取を心がけてみてください。

運動前に摂取するのがおすすめ!

運動の前に摂取しておくことで運動パフォーマンスが上がるためおすすめです。
さらに、運動をすることによって脂肪の分解が始まります。

食べ物からL-カルニチンが体内に吸収されるまでにはある程度時間がかかりますので、運動する30分~1時間前に摂るのがいいタイミングとされています。

まとめ

笑顔の女性

今回はL-カルニチンのはたらきや効率よく摂取する方法についてお話しさせていただきましたが、いかがでしたでしょうか。

今回のポイントは

・L-カルニチンは体内でもつくられるし、食べ物からも得られる
・L-カルニチンには脂肪燃焼効果をはじめ、たくさんの効果がある
・毎日摂取することで生活習慣病の予防効果が期待できる。
・L-カルニチンは肉類に多く含まれる。
・朝食の前や運動する前に摂取することで効果がアップする。

他にもアミノ酸にはさまざまな種類がありますし、身体の中でいろんなはたらきをしてくれます。

これを機に食生活を見直してみるのいかがでしょうか。

【出典】
L-カルニチンとは? | カルニピュアランド
厚生労働省eJIM

※記載内容は特定の商品又は酵素食品についての効果効能を保証するものではありません。

メールでのお問い合わせ
オンラインショップはこちら