活きている酵素を届ける新谷酵素公式通販
  • ホーム
  • コラム
  • 酵素によるボディメイクの効果とは?おすすめの食品も解説!
    酵素によるボディメイクの効果とは?おすすめの食品….
酵素の力-100の秘密

2021.05.26 公開 | 2021.11.17 更新

酵素によるボディメイクの効果とは?おすすめの食品も解説!

酵素によるボディメイクの効果とは?おすすめの食品も解説!

酵素によるボディメイクとは?

野菜をふんだんに使った手作りのお弁当

ダイエットや健康法には、さまざまな方法があります。
「ボディメイクに気をつかって体にいい食べ物を摂っているつもりでも、なかなか効果が実感できない」などということはありませんか?

もしかすると、せっかくいい食べ物を摂っていても、それが体の中で正しく働くような環境にないのかもしれません。
体内の環境を整えるためには、「酵素」が欠かせません。

酵素を摂ることでしっかり食べ物を分解・吸収し、代謝を上げることでボディメイクにつながります。

食事で酵素を補うことにより健康的な身体に近づく

酵素には食べ物で摂ることができる「食物酵素」と体の中で作られる「体内酵素」とがあります。
食物酵素が豊富に含まれている食事を摂ると、体内の酵素を必要以上に使うことなく胃や小腸での消化が非常にスムーズに行われるようになります。

そして、消化が正しく行われることにより、腸に留まる未消化物の量が減ります。
すると、未消化物を餌とする悪玉菌が減るので、善玉菌が活発に働ける環境になります。

体内酵素の多くは善玉菌から作られるため、結果として体内酵素の量が増えます。
つまり、食物酵素を摂ることにより、間接的に体内酵素の産生にもつながります。

体内酵素が増えると、さらに胃腸が整います。
胃腸が整うと、食べ物を正しく消化・吸収でき、排泄もスムーズになるため、健康的な身体に近づきます。

酵素を摂取し代謝を増やしつつ摂取カロリーを抑える

酵素の働きは消化と代謝です。酵素が増えることで、代謝が活発になります。
代謝が増えれば、その分消費カロリーが増えるので結果的に、ボティメイクにもいい効果をもたらします。

当然、摂取カロリーそのものを抑えることも大切です。

おすすめコラム:代謝酵素とは?代謝酵素の種類・働きについて解説!
おすすめコラム:消化酵素とは?消化酵素の種類・働きについて解説!

胃腸の状態を正常に保つことにより健康的にボディメイクをする

食物酵素が豊富な食事を摂ることで、胃腸にかかる負担が最小限になり、結果として胃腸が正常な状態になります。
具体的には、まず胃で消化が始まる際に食物酵素が働くため、その後のタンパク質の消化がスムーズに行われます。

その後、消化物は十二指腸、小腸へと進みますが、胃で既に消化が進んでいる食物が到達するため、消化酵素の分泌が少なく済みます。
また、大腸での吸収・排泄もスムーズに行われるため、未消化物が減り腸内環境が改善されるのです。

腸内環境が整うことにより、肉や魚のタンパク質もアミノ酸に分解されてきちんと吸収されるようになるため、体内酵素が体内で作られる際の原料にもなります。
このように、酵素を摂ることで胃腸が整い、さらに体内酵素が増えるという循環が起きることで、健康的なボディメイクへとつながるのです。

食生活の見直しが重要

せっかく胃腸の状態を正常に保つことができても、暴飲暴食をしてしまっては、意味がありません。
「食生活」はボディメイクをする上で非常に重要です。

食生活を見直す上でポイントになるのが以下の3点です。

ポイント
  • 酵素を補う:生野菜や発酵食品、フルーツなどの新鮮な食材を食べる
  • 酵素を減らさない:加工食品やタバコ、お酒などを控え規則正しい生活を送る、よく噛んで食べる
  • 酵素を活性化させる:体を温める、良い水を飲む、リラックスした生活を送る

酵素ボディメイクのやり方について解説!

笑顔でなにかをすすめる女性

酵素の働き、酵素を補うことの大切さが分かっていただけたでしょうか。
ここからは、具体的な酵素を使ったボティメイクのやり方について解説していきます。

活性のある酵素を摂ることで健康的な体型へ

酵素が活性化すると、少ない酵素でより多くの働きをできるようになるため、結果的に酵素の消費量を抑えることができます。
その酵素の活性化に大きく影響するのが「体温」です。

酵素が最も活性化する体温は、37〜40度までの間といわれています。
病気の時に発熱するのは、酵素を活性化させて免疫力を高めるためなのです。

体温が高い方が免疫力が高いということは、反対に体温が下がればそれだけ免疫力も低くなるということです。
健康な人の平熱は平熱は36.5度前後です。平熱が低い人は、冷やさない工夫をしましょう。

例えば、体を冷やす食べ物を控えたり、湯たんぽやぬるめのお湯に長時間浸かったり、充分な睡眠と適度な運動が効果的です。
細胞には、それぞれに適した新陳代謝のサイクルがあります。

体に負担をかけず健康的にダイエットをするには、活性のある酵素を摂ることが非常に効果的です。

酵素の働きが健康を左右する

酵素は、健康に生きていくために必要不可欠なものです。
その体内酵素を作る善玉菌が大切なのはもちろんですが、悪玉菌も、有害なものを排出するために必要です。

善玉菌と悪玉菌のバランスを整え、双方の菌が正しく働ける環境を整えることが大切なのです。

体が最も多くの酵素を消費するのは、解毒です。
飲酒やタバコなど、毒素を生み出す生活習慣が健康を損なうのは、解毒の際に大量の酵素を消耗してしまうため、健康維持に必要な酵素が不十分になるからなのです。

酵素が正しく働くために、酵素を消耗しないよう生活習慣を心がけましょう。

酵素を多く含んだ食べ物を食べましょう!

酵素を多く含む食べ物とは、具体的にどのような食べ物なのでしょうか?

答えを言うと、フレッシュなもの、ナチュラルなもの、未精白のものには多くの酵素が含まれています。
酵素は熱に弱いため、熱を加えることで酵素が失活してしまいます。

そのため、新鮮な食材をを生の状態で食べることが理想的です。
また、精白した穀物は、見かけも美しく柔らかく食べやすいので好まれますが、未精白の穀物、つまり植物の種の方が、生命力の高い食べ物といえます。

なお、食事量全体の40〜50%を穀物で取ることが理想とされています。
他には、野菜やフルーツを35〜40%、肉や魚などの動物食を15%以下にすることが大切です。

酵素が豊富に含まれている食事は、ごく普通の生活習慣の積み重ねです。
こういった基本的な生活習慣が、確実に健康や美容へと導いてくれるのです。

まとめ

茶色の錠剤

ダイエットをするのなら、無理に痩せるのではなく、健康的に痩せたいですよね。酵素を摂ることで体が正常な状態に整い、健康的にボディメイクができるのです。

食事で十分な酵素を摂るのが難しい時には、サプリメントをうまく活用して酵素を摂ることがおすすめです。
その際は、活性化された酵素が含まれるサプリメントが効果的です。

【出典】
新谷弘実(2008)「図解 病気にならない生き方」サンマーク出版
新谷弘実(2008)「胃腸は語る」弘文堂
新谷酵素(2020)「酵素LIFEのすすめ」

※記載内容は特定の商品又は酵素食品についての効果効能を保証するものではありません。

メールでのお問い合わせ
オンラインショップはこちら