活きている酵素を届ける新谷酵素公式通販
酵素の力-100の秘密

    Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/shinya-online/www/shinyakoso.com/admin/wp-content/themes/shinyakoso/single-column.php on line 33

2021.11.29 公開 | 2021.12.28 更新

お通じ改善でスッキリ!おすすめの食べ物やお通じを良くする方法をご紹介

お通じ改善に効果が期待できる食べ物とは?

酸化していない食品

抗酸化酵素をもつ善玉菌が繁殖しやすくすることで、腸内環境を整えられます。

酵素が豊富な食物を食べると、善玉菌が繁殖し、潜在酵素を作り出す原料となります。

私たちの体内では、呼吸で取り入れる酸素の約2%がフリーラジカル(活性酸素)に変化すると言われています。

これは、各細胞の中にあるミトコンドリアが、酸素とグリコーゲンからエネルギーを産出するときに副産物としてできるものです。

ふつう、体の内部には強力なフリーラジカルの害を防ぐ防御機能が備わっているので、体に害を与える前に処理することができます。

一方、フリーラジカルは体内のホルモンの産生に関与したり、体内の何千何百という数の酵素の活性化に携わったり、細菌やウイルス感染があった場合、体内の免疫機構系で有力な武器としても使われます。

つまり、フリーラジカルは健康づくりにも役立つが、過度に発生した場合や生体中にバランスよく抗酸化物が存在していない場合、老化やいろいろな病気にもなりうる危険なものでもあります。

現在、私たちは体の処理能力を超えるような、大量のフリーラジカルを発生させる環境で生活をしています。

例えば、紫外線、放射線(レントゲン線)、超音波、電磁波、排気ガス、排煙、農薬、除草薬、薬品、タバコ(副流煙を含む)などがあります。

また、アルコールや、植物油・脂肪の摂り過ぎもフリーラジカルの大量発生の原因をつくります。

腸内環境を整え、病気を予防したり長寿を保つためには、こういった知らない間に発生しているフリーラジカルの害を取り除く栄養摂取を意識し、有機栽培・無農薬で育てられた精製されていない穀類・野菜・果物や、海藻類を積極的に食べることです。

また、食べ物に含まれる酵素の量は、自然な環境で育ったものの方が酵素の量は多いですが、どんなに酵素が豊富でも、収穫後時間が経過すると減ってしまいます。

つまり、自然な環境で育ち、新鮮なものほど酵素の量が多い、ということです。

ファイトケミカルを多く含む食品

ファイトケミカルとは、植物に含まれる色素や香りに含まれる機能性成分のことです。

・高い抗酸化作用をもち、フリーラジカル(活性酸素)を取り除く
・傷ついた細胞(遺伝子)を修復する
・がんを予防する(がん細胞の増殖を防止する)
・免疫力を高める
・老化を防止する
などの健康効果があることがわかっています。

※記載内容は特定の商品又は酵素食品についての効果効能を保証するものではありません。

LINE公式アカウント始めました LINE公式アカウント始めました
メールでのお問い合わせ
オンラインショップはこちら