活きている酵素を届ける新谷酵素公式通販
  • ホーム
  • コラム
  • 新谷酵素的健康法:健康を作る5つの流れと7つの健康法
    新谷酵素的健康法:健康を作る5つの流れと7つの健….
酵素の力-100の秘密

2021.09.01 公開 | 2021.11.17 更新

新谷酵素的健康法:健康を作る5つの流れと7つの健康法

新谷酵素的健康法:健康を作る5つの流れと7つの健康法

健康は人が生きていくために大切なことです。
常日頃から健康を意識することで、年齢を重ねても身体の健康を保つことができます。

本記事では、健康を作るための人間の5つの流れと7つの健康法について詳しく紹介します。
若いときの健康な身体を取り戻したい人はぜひ参考にして下さい。

人間の5つの流れがある

サイクル

人間には血液、リンパ、胃腸、尿、呼吸の4つの「水の流れ」に、メンタルの「気の流れ」を加えた5つの流れがあります。
この5つの流れを整えることで、人は健康的な生活を送ることができます。それぞれについて詳しく紹介します。

血液・リンパ

血液やリンパは健康を大きく左右します。
血液はサラサラであればいい状態と言えますが、栄養の偏った食事や過度な飲酒などによってドロドロになってしまいます。

ドロドロの状態が長く続くと、最悪の場合は動脈硬化などの重大な病気を引き起こします。
血液をサラサラにするためには、抗酸化作用のあるビタミンCやビタミンEの多く入ったものを積極的に摂取しましょう。

リンパは体の老廃物などの余分なものを流す働きがあるため、リンパの流れが悪いと老廃物が溜まってしまい、むくみや冷えなどの症状を引き起こします。
デスクワークなどで普段あまり体を動かさない人はリンパの流れが悪くなっていきます。

リンパの流れをよくするために、日常的に運動やストレッチを積極的に取り入れましょう。

胃腸

食べ物を消化する重要な役割を担っているのが胃腸です。
胃腸は過度なストレスや飲酒、喫煙などの不規則な生活を送ることでトラブルを起こしやすく、胃炎や胃潰瘍などの症状が出ます。

胃腸の状態が悪いと感じるときは、鳥のささみや白身魚などの脂の少ないもの・かぼちゃ・じゃがいもなどの野菜がおすすめです。
コーヒーや炭酸飲料は胃の中を酸性にしてしまう可能性があるため、大量に飲むには控えましょう。
また、食事はゆっくり時間をかけてよく噛んで食べましょう。

尿

人間は、体の中の老廃物を尿として排出します。
尿は腎臓などの体の健康状態を表し、健康な人の尿は淡黄色〜淡黄褐色で、水分を多く摂取すると無色に近い尿がでます。
不健康な人の尿は、赤褐色や白濁色、尿が泡立ったりしています。また、健康な人の尿はわずかな匂いしかしません。
尿の色がおかしかったり、尿に刺激臭やアンモニア臭を感じる場合は、尿検査を受けてみましょう。

呼吸

普段無意識にしている呼吸でも、やり方を意識することで健康に近づくことができます。人はストレスを感じている時は浅い呼吸になりがちです。
浅い呼吸が続くと、自律神経失調症や呼吸器系疾患などの病気を引き起こします。現在健康にいいとされているのは、腹式呼吸法です。
深くゆっくりと酸素を取り込むことで、全身に酸素を行き渡らせます。すると、副交感神経が優位に働き、頭がスッキリして身体がリラックスします。

メンタル

人のメンタルは健康維持にとても大切です。
うつ病、パニック障害、適応障害、睡眠障害、依存症などの病気は、仕事のストレスや将来の不安などから引き起こることが多く、精神疾患と呼ばれています。心の病気は非常に繊細で、正しい方法で治療をしないと症状が余計に悪化する可能性もあります。
やっかいなことに心の健康状態はなかなか自分で気づくことが難しいです。
もし身近な人に表情が暗い、覇気がないなどの指摘を受けたら、そのままにせず病院に行って診察を受けるようにしましょう。

7つの健康法

笑顔の女性

これから説明する7つの健康法は、前述した5つの流れを最大限によくすることができます。
忙しい日本人は、規則正しい生活を送れない人も多いです。
最低でもこの7つの健康法を実践して、健康を保つようにしましょう。

正しい食事を取る

正しい食事は胃腸の流れをよくしてくれます。健康を保つためには、自分の好きなものばかりを食べてはいけません。
しっかりと栄養バランスを考えて、正しい食事を取る意識しましょう。
しかし不規則な生活を送っている人は、どうしても食事が不規則になり食事内容も偏ってしまいます。そんな人は健康食品やサプリメントなどを積極的に摂取して、自分に足りない栄養素を補うようにしましょう。

よい水を飲む

健康のために体にいい水を飲みましょう。

いい水とは?
いい水を飲むことで、全身の水の流れをよくし、老化防止や便秘改善の効果があります。
体にいい水の条件は、弱アルカリ性で人の体に有害な物質が入っていないことです。
電子水、アルカリイオン水、水素水などは体にいい水とされています。

水道水は酸性のため、体が酸化してしまい老化の原因になります。

また水道水には塩素が含まれていて、常飲するには相応しくありません。
水道水を使うときは、浄水器などでろ過して不純物を取り除くのがおすすめです。

正しい排泄を心がける

正しい排便をするためには、正しい食事と適度な運動が必要です。
食事は野菜や果物などの食物繊維の多いものを摂取しましょう。
運動はウォーキングなどの軽い運動をして腸の運動を高めましょう。正しく排泄ができるようになると、体に悪影響を及ぼすものを素早く体外に排出できるため、血液やリンパの流れもよくなります。

正しい呼吸をする

普段生活しているときに、深い呼吸を意識することで、呼吸の流れがよくなります。
深い呼吸は酸素を運ぶ血液の流れを整えて、体内リズムと自律神経のバランスを正します。

また、呼吸は口ではなく、鼻でしましょう。口呼吸をすると空気を直接体内に取り込んでしまうため、口や喉が乾燥してしまいます。
細菌やウイルスも口内に入りやすく、風邪やアレルギー症状の原因になります。
口呼吸になってしまっている人は、ガムを噛むと治りやすいと言われています。

適度な運動

血液・リンパの流れと呼吸の流れを良くするためには適度な運動が効果的です。
運動が嫌いな人は多いですが、運動をしたあとはスッキリした気分になります。
これは運動によって交感神経が活発になり、幸福感を感じられるためです。運動は体にも心にもいい健康効果を与えてくれます。
いきなり激しい運動をするのではなく、ウォーキングなどの軽い運動から始めてみましょう。

上手な休息・睡眠

睡眠や休息は胃腸の流れを整え、酵素の消耗を防ぎながら生成を促します。
よく睡眠時間は何時間以上必要である、なんて言葉を目にしますが、大切なことは睡眠の質を上げることです。

食事は睡眠の3時間前お風呂は睡眠の2時間前など睡眠の質を上げるには効果です。
しかし、普段仕事をしていて忙しい人はこのような時間を守ってきっちり生活することは困難です。

まずは最低でも自分の体格に合った枕や衣服を選んで下さい。そうすることでリラックスした睡眠ができて、睡眠の質も上がります。

笑いと幸福感

人間は笑うことで幸福感をもたらす脳内ホルモン、エンドルフィンが分泌されます。
幸福感は前述した5つの流れ全てにいい影響を与え、ストレス軽減効果や酵素を活性化させてくれます。

このような笑いと幸福感が人間に与える効果は医学的にも証明されていて、病気の予防や治療においても注目されています。
プラス思考で毎日を楽しく生きていくことは、健康を保つ秘訣なのです。

まとめ

電球

今回は、健康を作る5つの流れと7つの健康法について紹介しました。
健康にいい生活習慣の基本は、自然の摂理に則した規則正しい生活にあります。

長い人類の歴史の中で、人間の遺伝子には太陽が昇ったら活動し、沈んだら眠るという自然のリズムが刻み込まれています。臓器の機能や免疫システムも同じです。
健康を保つために、自然のリズムを無視しないようにして下さい。

【出典】
新谷弘実(2008)「図解 病気にならない生き方サンマーク出版

※記載内容は特定の商品又は酵素食品についての効果効能を保証するものではありません。

メールでのお問い合わせ
オンラインショップはこちら