活きている酵素を届ける新谷酵素公式通販
  • ホーム
  • コラム
  • サプリメントが与える美容への影響についてご紹介!
    サプリメントが与える美容への影響についてご紹介!
酵素の力-100の秘密

2021.09.01 公開 | 2021.11.17 更新

サプリメントが与える美容への影響についてご紹介!

サプリメントが与える美容への影響についてご紹介!

健康だけでなく、美容目的でサプリメントを飲んでいる人はたくさんいます。
本記事では、サプリメントが与える美容への影響と栄養素や成分について詳しく紹介します。

ぜひ参考にしてください。

サプリメントの働きとは?

スプーンにのっているカプセル

サプリメントは基本的に健康維持を目的として飲む人が多いと思います。
しかしサプリメントは種類によって美容やボディメイクなどさまざまな働きがあります。

まずはサプリメントを飲む上で抑えておくポイントを理解しておきましょう。

サプリメントは食事で不足している栄養素の補給が目的

サプリメントを摂取しているから食材から栄養は必要ない!と考える人がいますが、これは間違いです。
サプリメントを飲んでいても、大切なことは栄養バランスの取れた食事を摂取することなのです。

サプリメントはあくまで「食事で不足している栄養素を補助するもの」ということを、きちんと理解しておきましょう。

きちんとした食生活が大切です

極論を言ってしまえば、栄養バランスのいい食生活をしていればサプリメントは必要ありません。
まずはサプリメントの摂取よりも規則正しい食生活を心がけましょう。

具体的には、
「毎日決まった時間に食事をする」
「栄養バランスのいい食事をする」
「食べすぎない」この3つを意識しましょう。

日本人はどうしても仕事が遅くなったりすると、外食をしたりコンビニですませてしまうため、栄養バランスが偏りサプリメントに頼ってしまうのです。
大前提として栄養バランスのいい食生活を取ることが大切で、サプリメントの摂取はそのあとの話なのです。

健康的な身体になる事で若々しい見た目に

顎に手を添える女性

必要な栄養素を摂ることで身体の代謝が上がり、体のさまざまな機能が正常に働きます。
そのため若々しい見た目を目指して毎日サプリメントを飲む人が多いですが、実際はサプリメントを飲むだけでは自分の理想にはなりません。

サプリメントを飲みながらも注意するポイントがあるのです。

まずは日々の生活習慣を見直しましょう!

サプリメントと一緒に日々の生活習慣を見直すことが大切です。
まずは規則正しい生活を心がけましょう。

規則正しい生活というのは、
「毎日決まった時間に起きる」
「きちんと食事をとる」
「質のいい睡眠をとる」といったようなものです。

毎日決まった時間に起きると、生活リズムが安定し無理しなくても簡単に起きれるようになります。
また食事は決まった時間に摂取することで腸内の消化リズムも整います。

そして睡眠は非常に重要で、寝る前は目に刺激を与えずしっかり体を温めてリラックスした状態で布団に入ることが大切です。

夜寝る前のスマホは、睡眠の妨げになり寝付きが悪くなってしまうのでやめましょう。

腸内環境を整えましょう

腸内環境が悪いと便秘や下痢になり、肌トラブルも起きやすくなります。これは美肌と腸内環境が密接に関係しているためです。

腸内環境を整える方法は、腸内の善玉菌の割合を多くしたり、食物繊維を積極的に摂取して栄養バランスの良い食事を摂取することです。
正しい食生活を心がけて腸内環境をいい状態に保つことが大切です。

美容を手に入れる為に摂取したい栄養素・成分

サプリメントには様々な栄養素が凝縮されています。
それぞれの栄養素の役割を知っておくと、サプリメントを選ぶ上で役に立ちます。

今回は美肌を手に入れるための栄養成分について紹介します。
美容目的でサプリメントを摂取する人は、以下の栄養成分を選ぶようにしましょう。

タンパク質

人の体は約60%〜70%は水分でできていますが、次に多いのがタンパク質で約15%ほどです。

タンパク質は筋肉や皮膚を構成し、ホルモンや酵素などの身体の機能を調整します。またタンパク質には植物性と動物性に分類されます。

植物タンパク質は油脂分が少なくビタミンや食物繊維を含むものが多く、比較的低カロリーです。
動物性タンパクは体に必要なアミノ酸が含まれていることが多いですが、コレステロールや脂肪も多く高カロリーです。

この2つのタンパク質をバランスよく摂取することが大切になります。

  • 動物性タンパク質を含む食べ物:肉、魚、乳製品など
  • 植物性タンパク質を含む食べ物:大豆、納豆、枝豆など

亜鉛

亜鉛はタンパク質の合成を助ける栄養素です。
そのためタンパク質と同様に美容のサイクルをサポートします。
また亜鉛は汗をかくと体外へ流出するため、運動後やよく体を動かす人は積極的に摂取しましょう。

亜鉛を含む食べ物:レバー、牡蠣、納豆など

ビタミンC

美肌を作る成分といえばビタミンCだということをよく聞きます。実際にビタミンCは美容に嬉しい役割がたくさんあります。
皮膚や粘膜の健康維 持を助けるとともに、抗酸化作用を持ちます。
ビタミンCは体内で作ることができないため、意識して摂取するようにしましょう。

ビタミンCを含む食べ物:ピーマン、ブロッコリー、キウイなど

ビタミンE

ビタミンEは、抗酸化作用により、体内の脂質を酸化から守り、細胞の健康維持を助ける栄養素です。
若返りのビタミンとも呼ばれ、美しさをつくる土台となる栄養素です。ビタミンCと一緒に摂取することもおすすめです。

ビタミンEを含む食べ物:ほうれん草、アーモンド、ひまわり油など

ビタミンB6

ビタミンB6は、たんぱく質からのエネルギーの産生と皮膚や粘膜の健康 維持を助ける栄養素です。
筋肉や血液がつくられるときに働くため、タンパク質をたくさん取る人は必要になる栄養素です。
ビタミンB6を含む食べ物:マグロ、バナナ、レバーなど

酵素

酵素は体内で生成することが可能ですが、年齢を重ねるとともに減少していきます。
そのため年齢を重ねるほど体外から積極的に摂取する必要があります。食材に含まれる酵素は、食べ物の分解をサポートする働きがあります。
体内環境を整える為にも積極的に摂ることをお勧めします。

酵素を含む食べ物:納豆、生野菜、サバ、パイナップルなど

まとめ

鏡をみる女性

今回はサプリメントが与える美容への影響とそれぞれの栄養素の効果について紹介しました。
どんな栄養素がどのくらい入っているのか?をしっかり調べてからサプリメントを購入するようにしましょう。

そして忘れてはいけないのは、サプリメントを摂取しながらも規則正しい生活習慣、食生活を心がけ腸内環境をきれいに保つことです。あくまでサプリメントは補助的な役割だということを忘れないようにしましょう。

※記載内容は特定の商品又は酵素食品についての効果効能を保証するものではありません。

メールでのお問い合わせ
オンラインショップはこちら